PEOPLE / RECRUITMENT

スタッフ紹介

広瀬 佳代子Hirose Kayoko

Who am I?
広瀬 佳代子Hirose Kayoko

自己紹介

ブランドPR担当と、全国に11店舗ある店舗運営部の統括マネージャーを兼任しています。小学生の息子と保育園に通う娘の2児の母で、働く母として心がけているのは「時間はタイトに内容を濃く」。息子を出産後は1日の時間管理の意識がかなり鍛えられましたね。Yomは子育て中のスタッフに理解があるので、仕事の調整をつけながら柔軟な働き方ができると思います。職場環境をよりよくして、子育て中の人たちが働きやすい道筋を作っていくことも目標の1つです。
About Career
広瀬 佳代子Hirose Kayoko 広瀬 佳代子Hirose Kayoko

これまでの経歴

新卒でセレクトショップに入社。衣料品の接客業務を経験した後、PR担当になり、プレスと広告制作の業務を仕込まれました。他社がどんなPR活動をしているのか知りたくなり、広告代理店とアプリ制作会社でも経験を積み広告の知見を広げました。子供が生まれて、これからは自分が愛するブランドで、再び自社製品を世の中に広める仕事をしていきたいと思った時にMARLMARLと出会いました。ブランドの持つ力強さに魅かれて、PR担当としてYomに入社。2019年秋からは店舗運営部としてMARLMARL直営店のブランディングにも取り組み始めました。
Want to Realize
広瀬 佳代子Hirose Kayoko 広瀬 佳代子Hirose Kayoko

これからのYomで叶えたいこと

壮大な夢なのですが、MARLMARLのPR担当としてどこかの自治体で母子手帳をデザインし、MARLMARLを世に広めたいです!「機能性とデザイン性の両立」がブランドのテーマの1つなので、膨大な情報量の母子手帳をより使いやすく、シンプルデザインで子育ての記録を楽しく素敵に残せるようなノートにできる自信があります。妊婦さんがMARLMARLデザインの母子手帳を使っているところを想像して、仕事の糧にしています(笑)。もう1つ、「私だけの購買体験」を可能にするショップの構築も実現したいですね。さまざまな立場のお客様それぞれにパーソナライズされた購買体験を提供できるショップを、構造的に作っていきたいです。
Daily Schedule
広瀬 佳代子Hirose Kayoko
5:30

起床。ラジオを聴きながら

家族全員で朝食。Google Homeに話しかけてFMをかけるのは娘の担当です。また腰まである彼女の髪をセットしながら自分の心も整える時間が朝のお気に入り。今日のスタイルはエルサ? アナ? シンデレラ?
広瀬 佳代子Hirose Kayoko
12:00

ランチは断然、外食派!

裏原宿まで足を延ばして、1日1食は自分以外の人が作った料理を食べたいです。忙しくて外食に行けない時は、会社近くのフードトラックのお弁当を楽しみに。
広瀬 佳代子Hirose Kayoko
15:00

SNS用写真撮影や各種ミーティング

午後はオンラインを含め複数の打ち合わせをこなし、戦略を形にしていきます。またブランドごとにアカウントのあるSNSは毎日更新。限定商品などは自分で撮影します。
広瀬 佳代子Hirose Kayoko
17:00

終業時刻ぴったりに退社

帰りの電車内で社内Slackのやり取りや取引先へのメール返信など1日の業務のフォローを済ませ、18:15までに保育園のお迎え。学童保育から息子が帰宅するまでに家に着くよう、帰宅時の35分間をフル活用。
CONTACT / ENTRY
私たちが目指しているのは、子どもがいる暮らしを自由にデザインできる世の中になること。子育てがもっとワクワクする社会を、Yomで叶えませんか? この夢に共感して一緒に未来を作ってくれる仲間を募集します。
お問い合わせ / 採用情報はこちら